2015年初登場!アンボン・バンダ海・ラジャアンパットを巡るスペシャルロングクルーズ
| サイトマップ | お問い合わせ | リンク | 
タイ・カオラックのダイビングショップ イーダイブのHPシミランでの日帰りダイビング・体験ダイビング・ライセンス取得・シュノーケリングカオラック情報・リゾート・レストラン・ショッピング・ホテルイーダイブ 料金表

 トップ > イーダイブ 特別クルーズ > アンボン・バンダ海・ラジャアンパットクルーズ
      

 快適クルーズ船マーメイドⅡで行く
アンボン・バンダ海・ラジャアンパットを巡るスペシャルロングクルーズ
2015年2月8日~18日 10泊11日 30ダイブ

2014/7/6 更新

マクロの宝庫秘境アンボン、手つかずの珊瑚礁とドロップオフのバンダ海、そして、奇跡の海ラジャアンパットと、3つの素晴らしいダイビング地域を潜る超贅沢なロングクルーズ! パプアニューギニアとスラウェシ島の間に位置するマルク州の州都で、香辛料の輸出貿易で賑わい、スパイスアイランドとも呼ばれるアンボン。マクロの宝庫でもあり、新種のカエルアンコウをはじめ、レアなマクロ生物が盛り沢山!さらに、サメ、ロウニンアジ、バラクーダー、イソマグロなどの群れが訪れる、ダイナミックなドロップオフの擁する魚影の濃いバンダ海、まだダイバーの数が少なく、秘境のダイビングサイトです!スパイスアイランドに上陸して、歴史の痕跡、カラフルなスパイスマーケット、フレンドリーな地元の人々の生活を垣間見たりします。そして、後半は奇跡の海ラジャアンパットでたっぷり潜ります!この3つの素晴らしいダイビング地域を潜る贅沢なダイビングクルーズを、ediveがチャーター!船は実績の高い快適クルーズ船、マーメイドⅡ。1回限定の特別クルーズです!この機会をお見逃しなく! ^^





 船は豪華快適クルーズ、マーメードⅡ号



マーメードⅡ
は全長32メートル、エンジン2基搭載の鉄製ダイビングクルーズ船。その設備と快適さから、アジアで最も快適なクルーズ船の一つと言われています。

8つのデラックスキャビン(2名さま部屋)と1つのバジェットルーム(2名さま部屋)で合計18名さまのゲストにご利用いただけます。デラックスキャビンはツインルームとなっており部屋ごとにトイレシャワーが完備。メインデッキにあるため、窓からは常に海の景色をパノラミックに臨むことができます。
やはりエアコン完備のバジェットキャビンは下のフロアにあり、隣のもう1部屋のキャビンとトイレシャワーが共用となります。

広くて使い勝手のいいダイビングプラットフォームには、2ヶ所の梯子と、真水のシャワー。広々としたダイブデッキには、一人一人に器材ボックスがあり、カメラ類専用ブース・水槽が備え付けられています。また、ナイトロックス(有料:1本€6)も用意されていますので、希望者はいつでも使用可能です。
メインデッキにあるダイニングルームでは、美味しいタイ料理、西洋料理、トロピカルフルーツが、ビュッフェスタイルで提供されます。また100%フレッシュジュースなどが入った冷蔵庫、挽きたてのコーヒーが飲めるコーヒーマシンも用意されています。
アッパーデッキにあるサロン(リビング)には、広々としてゆっくりくつろげる快適なソファー、大きな窓、ソフトドリンク・ビール&ワインが冷えた冷蔵庫、紅茶・コーヒー、AVシステム、水中生物を調べるのに最適なたくさんの図鑑などもあります。
AVを駆使したブリーフィングもここで行われ、アフターダイブは、撮った写真や映画を見たり、BGMを聞きながら、お酒を飲んだり、思いのまま楽しんでください。

またサロン後方の広い屋根付きのパーティーデッキは、たくさんの快適なソファーで囲まれ、操舵室前のサンデッキは、広いマットが敷かれてあります。
水面休息の間、日光浴をしたり、お昼寝をしたり、楽しみ方は思いのまま。
夕方には、水平線に沈む夕日に黄昏たり、夜には満天の星空を観賞していただけます。

マーメイドⅡスペックの詳細は こちら から


 料金

10泊11日 30ダイブ

料金:€3,300 デラックスキャビン(ツイン8部屋16名)
€3,000 バジェットキャビン(ツイン1部屋2名)
※バジェットキャビンは2部屋続きでトイレ&シャワールーム共同となります。


料金に含まれるもの:

港⇔空港間の送迎(出港日・帰港日のみ)

船上での全食事&軽食,飲み物(コーヒー,紅茶,炭酸飲料,フレッシュジュース),タンク,ウェイト&ベルト,フロート,水中ライト

料金に含まれないもの:
缶ビール(€2),ボトルワイン(€20-40),レンタル器材,ダイビングコンピュータ,
ナイトロックス(タンク1本につき€6,パッケージ割引もあります)※船上でのナイトロックス講習は200US$(教材,申請料込)
国立公園及び港使用料(€200)



 モデルスケジュール(あくまでもモデルスケジュールになります。変更の可能性がございますことをご了承ください。)

このツアーは基本的にジャカルタ空港集合&解散となります。ジャカルタにはクルーズ出港前日の夜9時頃までに着く便でご到着ください。日本発着を含めますと必要最低日数が12泊13日となります。

詳 細
予定ダイブ本数
1日目 (前日 ジャカルタ空港着)
深夜:ジャカルタ空港発<国内線>
早朝:アンボン空港着。送迎車にて港へ。乗船ーキャビンへ入室ー朝食ー出港ー器材セッティングーボートと安全のブリーフィング
2日目 初日最初のダイビングは、ヌサラウトの島周りか、アンボン湾の周りを潜ることになります。ヌサラウトは、小さな島で、バンダ島に似通った壁や、美しいハードコーラルの裾礁のあるサパルア島の隣に位置します。アンボンの一番の魅力はマクロダイビング!ボロカサゴ、カエルアンコウ(クマドリカエルアンコウ、サイケ模様の新種のマルクカエルアンコウなど)、フリソデエビ、ミミックオクトパス、ハナイカ、などなど砂地に潜む変わった魚をじっくり探すマックダイブの他、沈船や、洞窟ダイビング、イソマグロ、カマスサワラ、ブラックチップシャークなどの回遊魚狙いのダイビングもできます。
2
3-4日目

次の2日間はその昔スパイスアイランドとも知られていたバンダ島で過ごします。バンダ島の周りのダイブサイトの多くは、ドロップオフで、壁は、ヤギ、ウミウチワ、ソフトコーラル、カイメンなどで覆われ、楽しい通り抜けが出来る場所が幾つもあります。また、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラ、イソマグロなどの回遊魚等で覆われる根、火山のすぐ近くにある壮観なハードコーラルリーフ、そして、桟橋の近くには沢山のニシキテグリなどを観察できる場所など、更に魅力的なダイブサイトが存在します。バンダ島はダイビング以外にも文化的に、歴史的にも素晴らしい場所があり、この地域のガイドと共に、バンダナイラの村の周りを歩き、地域の博物館、旧オランダ要塞、旧植民政府の館、魚市場などを訪れたり、ナツメグのプランテーションの場所で朝食をとったりなどのイベントもあります。

7
5日目 マヌック、バンダ島から65㎞離れた死火山、マヌックは、インドネシアで2箇所しかない莫大な数のウミヘビが集まっている地域の一つ。ウミヘビに囲まれてのダイビングは信じ難いような経験となることでしょう!島は珊瑚礁となった黒砂の傾斜で囲まれ、火山の尾根はウミウチワやヤギで覆われ、無数のタカサゴと、イソマグロ、サワラなどの回遊魚が通過します。
4 
6日目 プラウクーンは、セーラムの南東に位置し、丁度ラジャアンパットとバンダ島間の真ん中ぐらいの距離にある小さな島。このダイブサイトの壁という壁はソフトコーラルで覆われ、砂地の傾斜部分にはいくつものハードコーラルの根が存在します。とりわけ、島の中でも最も素晴らしいのは、回遊魚の数、バラクーダー、ギンガメアジ、レッドスナッパー、ツバメウオなどの群れ、タマカイなど、夥しいほどの魚影の濃さが見られるところです!  3
7-8日目 次の2日間は、ミソールの島の周辺でのダイビングになります。この周辺には、何百もの素晴らしいダイブサイトが存在。ミソールはワイド派のカメラマンにとってまさに天国!世界で最も素晴らしいとも言っても過言ではないソフトコーラル畑、夥しい数の魚群、バラクーダー、ギンガメアジ、フエダイなどの群れが取り囲むピナクルが幾つも存在します。また、ゴムボートで環礁、素敵な景色や野生生物の観察を楽しんだりします。  7
9-10日目 次の2日間は、ワイゲオ島、バードヘッド半島、バタンタ島の北側の間の海峡、ダンピア海峡の周りで過ごすことになります。ダンピア海峡はジャイアントマンタ、マングローブ、美しい珊瑚礁、バラクーダー、カンムリブダイの群れ、コショウダイの群れ、タカサゴ類の大群、沢山のオビゴンサメ(ラジャアンパット版オオセ)などが見れたり、バラエティーに富んだ魅力的なダイビングサイトとして知られています。また数種類のピグミーシーホース、多種多様な数多くのウミウシなど、マクロ生物の観察にも魅力的な場所!ナイトダイビングでラジャエポレットシャーク(歩くサメ)、カエルアンコウ、ワニゴチなどが観察できる桟橋もあります。午後水面休息中に、幾つかの伝統的なパプアの村を訪れ、地元の人たちと接したり、真っ白な砂浜を散歩したりします。 7
11日目 朝食の後、下船。送迎車にてソロン空港へ。ウジュンパンダン空港を経て、ジャカルタ空港へ。解散。
(ジャカルタから日本へのフライトはほとんどが夜発、翌朝日本着)
 
 ※あくまでモデルスケジュールであり天候やその他の諸事情により変更等がございます。ご了承下さい。


 アンボン、バンダ海、ラジャアンパットクルーズ・主なポイント紹介
  
 近日公開予定

 インフォメーション
 
ダイビング本数/ダイビングポイントの選択
クルーズ中,全30ダイブを予定していますが,天候その他の諸事情により規定の本数に満たない場合もありますが返金などは一切致しかねますので予めご了承下さい。またモデルスケジュールに記載されているダイビングポイントやツアーはあくまでも参考例で変更になる場合がありますのでクルーズ中船内のホワイトボードにてご確認下さい。
 
ダイビングレベルと安全面
エントリー&エキジット、潜降、浮力調整、泳ぎに問題がないある程度経験のある方が望ましいです。1チーム4~5人にガイドが付き、レベルや興味などでチーム分けをおこないます。ダイビングコンピューターとシグナルフロートは必須ですので、レンタル希望の方は事前にご連絡ください。 エントリー&エキジットはラダー付のディンギーボートからとなります。バックロールエントリーが困難な方は事前にご連絡ください。

水温と適正ウエットスーツ
同じインドネシアのコモドとは違い全てのエリアのダイブサイトの平均水温は28度前後と温かく、3㎜のフルスーツで十分です。ポイントによってはガヤが多く、肌を保護する意味からグローブやブーツの使用をお勧めします。

レンタル器材
レンタル器材をご希望の方は必ずご予約時に必要器材とサイズをお知らせください。 クルーズ中にご自身の器材が紛失、破損した場合にレンタル器材が必要となった場合も通常料金でのご請求となります。

レンタル器材の料金(1日につき):
フルセット(€18)、BCD(€6)、レギュレター(€6)、ダイビングコンピューター(€5) ウェットスーツ(€6)、フードベスト(€6)、マスク&スノーケル(€5)、フルフットフィン(€6)、ブーツ&ストラップフィン(€8)、コンパス(€5)デジタルカメラ(€40) 水中ライト(無料)、フロート(無料)、ウェイト&ベルト(無料)

タンク: アルミ12リットル(アルミ15リットル、スチール8リットルも少しですがありますのでご希望の方はお知らせください)

ナイトロックス: クルーズはダイビング本数も多く、潜るポイントも平均深度の深いところが多いので安全及び健康上の理由からナイトロックス(32%)の使用をお勧めしています。使用する際にはライセンスカードの提示が必要となりますので必ずご持参ください。ご希望の方はクルーズ中に船上にてライセンスの取得も可能です。(所要時間は2時間程度です) タンク1本(€6)、パッケージ(€140) ※船上でのナイトロックス講習は6,000バーツ(教材、申請料込)

電源とプラグ: 各お部屋、サロンルームにあり220ボルト、コンセントのタイプは日本と同じです。


食事: ベジタリアン、アレルギーなどリクエストがありましたら予約時にお知らせください。


支払い: 下船日前夜までに以下の支払いを船内にて行います。 国立公園入島&入海料、ナイトロックス、アルコール、レンタル器材、Tシャツ他 お支払いは現金(ユーロ、米ドル、インドネシアルピア)もしくは クレジットカード(VISA、MASTER)銀行手数料3%が加算されます。


あれば便利なもの: トレッキングツアーの際にスニーカーなどのウォーキングシューズあるいはマリンブーツ。 水着を干す携帯用のハンガーなど。


携帯電話の使用: ソロン港やクルーズ中、一部のエリアでは電波が繋がります。


保険: 万一に備えてご自身で海外旅行保険に加入されることを強くお勧めいたします。 減圧症などのダイビング事故も考慮に入れ、DANやPADIなどのダイバー保険にもご加入されることをお勧めしています。


DAN :
http://www.danjapan.gr.jp/
PADI : http://www.padi.co.jp/visitors/insure/index.asp

 

 インドネシア入国にあたって

パスポート:インドネシア入国時には、パスポートの残存期間が6ヶ月以上必要です。

ビザ:ジャカルタ空港で入国審査の前にビザカウンターでビザを取得します。US$35
クレジットカードは利用できませんので,必ず現金をご用意下さい。
 
*荷物受け取り時から税関まで、到着ロビーを出て、タクシーまで、空港スタッフのような人たちが勝手に荷物を運んで、高いチップを請求するそうです。少しの距離ですので、ご自身でお運びされることをお勧めします。
 
その他現地での行動にお役に立つかと思いますので、下記HPをご参照ください。

 インドネシア出国にあたって

以下の出国税がかかりますので事前に両替して用意しておいて下さい。
・ジャカルタ空港(国際線)15万ルピー
・ジャカルタ空港(国内線)4万ルピー
・ソロン空港       3万ルピー

スリフィジャヤ航空(ジャカルタ⇔ソロン)の機内預け荷物は20キロまでです。超過料金は1キロにつき4万ルピーです(1万ルピーは約100円です)

 お申し込み方法

お申し込み方法・手順につきましては、弊社主催クルーズの場合に準じます。
こちら をご参照ください。

 お支払い方法ならびにキャンセル規定

- お支払い方法
ご予約後一週間以内に、30%のご予約金のお振込みをお願いいたします。
ご予約金のお振込みを確認後、正式予約とさせていただきます。
催行日90日前までに、残りの金額のお支払いをお願いいたします。

お振込み口座はメールにてご案内させていただきます。

- キャンセル規定

催行日90日前まで:如何なる理由があれども予約金のご返金は致しかねます。
催行日90日前より:如何なる理由があれども、全額チャージとさせていただきます。

- その他の規定:運搬中、クルーズ中に関わらず、個人の荷物、器材の破損、紛失に関しては、一切責任を負いかねません。持ち物の紛失や損傷の個人の保険の申請に関しては、できる限りのお手伝いを行わさせていただきます。怪我、飛行機の遅延、機械の故障、天候、病気、スト、テロ、戦争、犯罪、疫病などに関して、料金の払い戻しは行いません。もしゲストの誰かが、緊急の輸送が必要な場合、又は、統制不可能な事件、出来事が起こった場合、船は港へ戻らなければならないこともご了承ください。不慮の事故に備えて、海外旅行傷害保険等にご加入されることを強くお勧めいたします。