2018年10月に発表された
シミラン諸島・スリン諸島海洋国立公園の新しい規則・規制
に関して


1.入域客数の制限
1日あたりの入域可能客数(ダイビング・シュノーケル客数を含む)に制限が設けられることになりました。
これに伴い、予約人数が上限に達している場合は新規のご予約をお受けすることができません。

2.予約時に以下の情報を国立公園事務所に提出し、シミラン海洋国立公園入域料(ダイビングおよびシュノーケル日数分全て)を国立公園事務所に支払うことになりました。

ご予約時に必要となる情報:氏名、性別、生年月日、国籍、パスポート番号
ダイバーの場合は、上記にプラスして、認定レベル、ダイビング経験本数、最後に潜った日

※ツアーをキャンセルされた場合でも支払い済みの入域料は返金されません。

3.ツアー参加時に提示を求められる場合がありますので、以下の書類を携帯してください。

パスポートのコピー(顔写真のページ)、
保険加入を証明できる書類のコピー(クレジットカード付帯保険の場合は保険会社名と連絡先)
・ダイバーの場合はCカード(コピー可)

4.体験ダイビング、オープンウォーター講習が禁止となりました。
アドバンス講習以上の講習は実施可能です。

5.ドローン撮影の禁止

現時点でわかっている主な新しい規則と規制は以上です。
上記内容は予告なく変更されることがあります。